渋谷区道玄坂の歯医者 高橋デンタルオフィス

MENU

3マイクロエンド

高橋デンタルオフィスでの、マイクロエンドによる療法を紹介します。

マイクロスコープによる根管治療

歯科用のマイクロスコープを用いることで、従来肉眼で見る事が難しかった、歯の破折や病気、根管内の汚れ等を確認しながら治療するできることが可能となりました。歯を長持ちさせる上で、とても有効な療法です。

※マイクロスコープを用いた治療は自由診療となります。

治療の様子01

根管治療の際、根管の入り口(矢印)を明確にすることができ、器具を的確に挿入することができます。

虫歯の部分(矢印)をモニターで確認しながら除去することにより虫歯の取り残しを防ぐことができます。肉眼では見にくい小さな穴も確認できます。

ポイント

抜随後に歯根の病気が発生する確立が30%という報告がありましたが、マイクロスコープを用いることで病気発生の確立が5%以下に減らすことができました。

マイクロ根管治療例

歯の根を取り囲むように大きな病気が見られます(写真左矢印)。とても大きな病巣の為、抜歯と診断されました。根管治療はきちんとされているように見えます。

Before
After

マイクロスコープを用いて歯の根の再治療を行った結果、半年後には治癒してきているのが確認できました(矢印)。歯の根の側枝が感染の原因だったと思われます。

高橋デンタルオフィスは専門医による歯周病治療・予防、根管(歯根)治療、 審美歯科に多くの実績がある、渋谷区(道玄坂)の歯科クリニックです。

歯が痛い! 歯ぐきが腫れた、詰めものがとれた…など、急な症状にも応じています。